Emacs寄合に行ってきました

Emacs寄合とは

私が今日抱えていた問題は2つ。

  • magitでコミットをしたあとemacsがなぜか最小化する
  • .rb ファイルに日本語が含まれている時マジックコメントを自動で挿入するのをやめたい

magitでコミットをしたあとemacsがなぜか最小化する

もにょーーーんと最小化する。
(動画を撮ったのだけど良い埋め込み方法がなかった)

  • GNU Emacs 24.5.1 で Mac OS 10.10.5
  • magitを最新にしてから起きるようになった
  • magitの設定は変えていない

これだけの情報だったのですが、LingrのEmacs roomにも投げかけていただき解決。
神様がたくさんいた…

  • magitはコミットメッセージを書く時にemacs-clientを利用している(https://github.com/magit/magit/wiki/Emacsclien)
  • emacs-clientはterminalから指定ファイルをemacsで開いたりできるもの
  • server-done-hookに何か設定しているのではないか?
  • 設定されてた!

以下の設定を無効化(emacs-clientで編集が終了したらEmacsをアイコン化する設定)

(add-hook 'server-done-hook 'iconify-emacs-when-server-is-done)

.rb ファイルに日本語が含まれている時マジックコメントを自動で挿入するのをやめたい

これでいけるはず、と思っていたのだけど家に帰って確認したらマジックコメントちゃんとついちゃってた。

(setq ruby-insert-encoding-magic-comment nil)

もうちょっと調べる。

magitでコミットメッセージを書く時に隣のウィンドウにでてくるdiffが重いから出したくない(おまけ)

帰宅してからなんとかしたくなった課題。
中身をほとんど書き換えたcsvファイルをコミットしようとしたらEmacsが固まって必ず死んでしまう。
「magit-diff-auto-show」というキーワード(ほぼ答え)を教えてもらって次のように設定した。

(setq magit-diff-auto-show nil) 

ベストの設定はまだ模索した方が良さそう。
http://magit.vc/manual/magit/Diff-options.html

他の方が抱えていた課題は難しすぎてついていけないことが多かったです。
助けてもらってばっかりだ。むむむ。
みなさまありがとうございました。
「tiqavからとってきた画像をhelmで選んでチャットに貼ったりする」のおもしろそうでした。
サムネイル画像が出てたー。

今は、というかずっと、Lispについてはほとんど理解できていないままに設定ファイルだけ見よう見まねで書き換えている状態。
ちゃんと理解してもっとみんなといろんな話ができるようになりたいなあ。

我が家にはこの本があるわけです。

Emacs実践入門 ~思考を直感的にコード化し、開発を加速する (WEB+DB PRESS plus)
大竹 智也
技術評論社
売り上げランキング: 28,188
Emacsテクニックバイブル ~作業効率をカイゼンする200の技~
るびきち
技術評論社
売り上げランキング: 202,747
Emacs Lispテクニックバイブル
るびきち
技術評論社
売り上げランキング: 70,697

勉強するには十分すぎる本と環境が揃っている!
最終的に「これが私の考える最強のinit.elだ」って公開できるようなものを書きたい。

あと会場のMIRAI.ST cafe(ミライスト・カフェ)は集中して作業ができるし、ご飯は美味しいし、電源はあるし、WiFiはあるし、とても良い環境でした。
幸いにも会社から近いので、仕事終わりに少し集中して何かやりたい時に利用しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください