PHP5・apache2.2系をインストール(WindowsXP)

PHP5開発環境をWindowsXPで整えるための手順です。

今回は、

  • PHP5
  • apache2.2
  • PEAR

を別個インストールしました。

基本はPHP5.0 – Ground-SunLightがとてもわかりやすいです。
引っかかっりどころを主にメモ。

【PHP】

●ダウンロードファイルを展開
「iniファイルやdllファイルをWindowsのシステムフォルダに配置する」ように書いてあるマニュアルが多いが、
Windows環境変数[Path]にphpのディレクトリを登録しておけば移動しなくてもOK。
(なるべくシステムフォルダはいじりたくないものです。)
★環境変数を設定したあとは再起動が必要。

php.iniの編集
extension_dir = "E:/php5/ext"
include_path=".;E:/php5/includes;E:/php5/PEAR"

extension_dirのディレクトリもinclude_pathのディレクトリも / 区切り。
(include_pathはphp.iniの例示が\になっていて、はまり込んだ)

●今回使用したextension

extension=php_mbstring.dll
extension=php_openssl.dll
extension=php_tidy.dll

●mbstringの設定 – phpで扱う文字コードをUTF-8で統一

mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.http_input = auto
mbstring.http_output = UTF-8
mbstring.encoding_translation = On
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_character = none

【apache2.2系にPHPの設定】

httpd.conf

LoadModule php5_module "E:/php5/php5apache2_2.dll"
<ifModule mod_php5.c>
AddType application/x-httpd-php .php .php5
PHPIniDir "E:/php5"
</ifModule>

拡張子やiniファイルディレクトリの設定はよいとして
LoadModuleに注意。
Apache2.2系なので
php5apache2.dll ではなく php5apache2_2.dll をLoadする必要があります。
間違えるとApacheが起動してくれません(><)

【PEAR】

今回、HTTP_REQUESTを使用したかったのでPEARもインストール。
本来であれば、phpインストール時についてくる go-pear.bat を実行すればよいだけなのですが
PHPのバージョンによっては
go-pear.batで実行される go-pear.phar モジュールが壊れている場合があるようで
最新の go-pear.phar モジュールをダウンロード( http://pear.php.net/go-pear )して
自身がインストールしたものと置き換える必要があります。
PHP5.2.0のgo-pear.batは壊れているっぽい – Do You PHP はてな

※PHP5.2.5(php-5.2.5-Win32.zip)のgo-pear.batは正常に動作します。

[プロキシを介してインターネットに接続している場合]

http://pear.php.net/go-pear のソースコードをphpファイルとして保存し、

> php -f E:\php5\PEAR\go-pear.php

で実行。
実行途中で

> HTTP proxy (http://user:password@proxy.myhost.com:port), or Enter for none::

ときかれるのでEnterを押さずにプロキシを指定してインストールを続けます。

【PEARモジュールインストール】

コマンドラインを使用してPEARのコマンドを実行します。
今回は HTTP_REQUESTモジュールをインストールします。

>pear install HTTP_REQUEST

でOK。

[プロキシを介してインターネットに接続している場合]

先にconfigにプロキシを設定しておく必要があります。

>pear config-set http_proxy http://your_proxy:8888

このあとインストールコマンドをたたけばOKです。

プロキシ設定している環境では色々と設定が増えますが、
上記で一通り、PHPの開発環境はそろいます。
(DBはインストールしていませんが・・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください